車両の終着地 柿岡、江戸崎 9260TR

s-9260-4.jpg



9260TRは元京成U-HTです。
当初はつくば中央営業所に配置されていました。
(つくば200か85)その後水海道営業所に転属となり
半年ほどで竜ヶ崎営業所へ(土浦200か1371)そして
1年半で水戸営業所へと転属しています。(水戸200か1606)
水戸転属時にパスモ対応化がなされています。

水戸でそのまま廃車になるかと思われましたが、取手に
運用離脱車が生じたため、なんと取手営業所へと転属
しました。(土浦200か1468)
つくば中央時代につくば北へ貸し出されていた時もありました
ので、計6営業所を渡り歩いた珍しい車両となりました。
前中扉でラッピングもされなかったため、使い勝手が良かった
のでしょうかね。
車両前面に貼られた「IC」ステッカーが各営業所での活躍を
物語っているようです。
スポンサーサイト

社番順車両全制覇(路線車)第128回1745ED

s-1745-4.jpg



1745ED  土浦22あ1972
KC-LR333J 平成10年式



1745EDはいすゞバスボディのKC-LR中型路線車です。
竜ヶ崎営業所江戸崎車庫に配置されています。
1744Pと2台導入されたいすゞ路線車で、1744P同様
三方シート、木の床と関鉄オリジナル仕様となっています。

新製配置は水海道営業所で、長らく活躍を続けてきましたが、
昨年に江戸崎へと転属しています。
水海道時代に関東鉄道のラッピングを施されており、目立つ
存在となっています。
1730の転籍により、現在は9310RG,1734RGと合わせて
稲敷市スクールバス運用に充当されているようです。

経年により、KC-LRも徐々に廃車が進んでいますが、U-代
の9310RGも在籍していることから、次期新車導入までは
活躍するものと思われます。
ただスクール運用に充てられていることから、乗車の機会は
減りそうですね・・・

社番順車両全制覇(観光編)第122回1777MT

s-1777-2.jpg



1777MT 水戸22あ2182
KC-RA550RBN  平成11年式



1777MTは富士7HDボディのUD大型貸切車です。
観光水戸営業センターに配置されています。

11年も観光水戸にはUD貸切車が選択され、1777MT
が配置されています。
新製配置後、一度も転属することなく観光水戸にて
貸切車として活躍してきましたが、新車導入により、
清真学園スクール車に格下げされています。

現在観光水戸・水戸営業所唯一の水戸22ナンバー車
となっています。
カナックカラー車も数を減らしていく中、いつまで活躍を
続けるのか?気になりますね。

続きを読む »

社番順車両全制覇(路線移籍車)第127回9299TC

s-9291-3.jpg



9299TC  土浦200か1113
U-HT2MMAA 平成7年式



9299TCは日野U-HT大型路線車です。
土浦営業所に配置されています。
元京成車で、千葉県内にて活躍していた車両です。

同期車は数多く配置されていましたが、廃車が進み、
元京成U-HTとしては現存する最後の車輛となって
しまいました。
状態は良いようで、KC-代車にも廃車が出る中元気に
活躍を続けています。
日野大型ツーステ車は、自社購入・移籍車共に土浦管内
にて活躍を続けてきましたが、終焉の日も近いようですね。
土浦のU-代路線車としても最後の1台ですので、少しでも
長く活躍して欲しいものです。

社番順車両全制覇(グループ各社)第96回P026

s-p026.jpg



P026  つくば200か608
KL-MP37JK  平成14年式



P026は三菱エアロスターノンステです。
関鉄パープルバス下妻営業所に配置されています。

東急バスからの移籍車で、パープルバスではP025
に続く2台目となります。パープルバスの大型ノンステ車
としては3台目となり、UD車に続いて三菱車もラインナップ
に加わることとなりました。
側面表示器は前扉脇にあり、本体9402YTと同仕様と
なりますが、窓枠は銀サッシのままとなっており、ドア周りの
塗装と合わせてかなり印象は異なります。
大型ノンステ車と言う事もあり、各路線にて運用されているよう
ですが、筑波山シャトルに入る事もあるのでしょうかね。
次々に車両更新が行われ、パープルバスの車輛もかなり入れ替わり
ましたね。